がん治療

南越谷健身会クリニック

癌はあきらめてはダメ

 当院の外来に癌について相談に来られる患者さんが最近多くなってきています。
 小生も国立がんセンター中央病院で研修を受けた医師のひとりでありますが、近代的な設備の整った大学病院をはじめ基幹病院において、新しい治療を行ったにもかかわらず、三大治療法を行っただけでは癌(がん)の転移や再発を防ぐことが出来ない症例を多くの医師たちが経験しているのが現状です。

がん三大療法

  近代医療・西洋医学に限界があることは事実です。このようなことから小生が日頃提唱しております「早期発見・早期治療が大切である」ということに尽きると思います。小生は三大治療が癌(がん)治療の根本と大学で教えて頂きましたが結果が伴わない事が多くあることを経験しております。
 代替医療を導入してから15~16年が経ちました。進行がんの患者さんが近代医療では説明がつかないほど代替医療を取り入れ元気になられ笑顔で通院してくる姿を数多くみておりまさに代替医療の素晴らしさを数多く経験しております。


当院でアドバイスをしている代替医療は・・・

①アルテスネイト注射液
②アルテスネイト内服
③E10A遺伝子治療
 (P53遺伝子治療)

④超高濃度ビタミンC療法
 2.5g/1V(BIONICHE PHARMA)

⑤重水素低減水療法

  日本人の3人に1人は癌に罹患しそのうち2人に1人は癌が原因で亡くなっていらっしゃいます。癌に罹患した人がなにもせずにいることが一番いけないことだと思います。
 あきらめないでください。

医療法人  健身会
理事長  周東 寛

お問い合わせ

1.お電話かメールでのお問い合わせ
お問い合わせにつきましては048-990-0777
→ メールはこちら

2.資料の準備
現在おかかりの主治医の先生の紹介状、検査結果、画像等の資料等
(少しでも多くの情報をご用意 ください。準備が困難な場合は、ご相談ください。)

3.ご予約
ご予約は、お電話048-990-0777にて承ります。

4.ご来院
診察ご予約時間の10分程前にご来院ください。
→ アクセスはこちら
( 診察の前に問診表のご記入がございます。)